ルーツその5

 ルーツ探し。

そろそろあったかくなって雪も無いだろうということで

再開。

 

まぁなんせ調べに行く先が山のほうなので

ノーマルタイヤの軽自動車乗りの私としては

雪が確実に無いだろう今まで待機状態。

 

さて、片道150キロ弱かかりましたが

 

生まれて初めての同姓の方になんと三人も会えまして

うちのじゃない同姓のお墓も案内していただきまして。

資料がそこそこ集まりました。

 

まとめなくては・・・。

 

しかし途中でSDカードが認識しなくなったり。

雨は降るし。

とにかく遠いし。

おそらくうちの家とのつながりはだいぶ上っぽいし。

 

先は長そうですね。

とにかく次は今回急に行ったので会えなかったお寺の住職に会って

過去帳調べですかね。

 

お会いできた同姓の方々もいい人ばっかりなのと

珍しい苗字なのでみんな興味津々。

 

楽しい作業がんばるぞ。

日常

ルーツ調べはしばらく保留。
だって行きなんだもん。
いや雪ね。

今日はモーニング食って
今から仕事しよう。
締め切りヤバいし。

家中インフルなので帰りたくないし。
ホントはどっかに遊びに行きたいけど
今月はお金がない。
来月から3ヶ月で三回福岡行きだし。

のんびりしたいなぁ。

ルーツその4

さて、松野町からの戸籍は

届いたのは3通

しかし、その内2通はかぶってる・・・。

おーい。かぶってるなら送るなよ。

まぁ、何か違う可能性も考えられるので電話で町民課に確認したところ。

「ごめんなさい」

とのこと。いや、いいけどね。

ということで戸籍はここまで。

松野町ではこれ以上ないし、最終の戸籍読む限りはこの前もこの村に住んでいたようです。

ということはここからは公的なものでなく資料を探すことになる。

とりあえず、FACEBOOKで同じ姓の人に連絡。

実は松野町に当たったあたりからこの人にちょっと目をつけていた。

だって同じ姓の松野町出身者。絶対血縁あるだろ。とおもってね。

ただ昔は自分の姓の人がいっぱいいた可能性はあるけどね。

この方とうまく連絡取れまして。

 

いやぁいい人だ。8つほど年上の方のよう。

いろいろ教えてもらってこの方の4代前は「○○」です。とのこと。

 

・・・

・・・・・・いや、つながらないねぇ。

まぁその代とその上は最低三人は名前わからないから

そこかなぁ・・・

 

・・・

・・・えっ?家紋も違うの?

こりゃ、だいぶつながらない可能性が出てきたねぇ。

どこまででもさかのぼればおそらくつながるけどね。

 

とりあえず、この方からの情報は

・4代前の名前

・戸籍はとったこと無い。→させてくれって言ったけどちょっといやっぽい。

こちらとしては戸籍を紐解く楽しみがあるからさせてほしいんだが・・・。

・松野町に墓があってお寺の名前をGET。

 

お寺の名前は大きいね。

基本ここからは松野町誌(県立図書館にあるみたい)を読んでみることと。

この寺に過去帳を見せてもらいにいくこと。

一応電話で確認したら見せてくれるとのことなので。

なんか土産もって行かなくては。

ルーツ その3

戸籍とどきました。

割とこういうの読み込むの好きなので

昨日は半日仕事ほっといてまとめてみましたが

爺さん

ひいじいさん

ここまでは知ってたのだが

その上とその上までわかりまして。

基本的にはひいじいさんの親父が分家してできた家のようです。

現在の自分の本籍地での調査はここまでで終了。

まぁこのひいじいさんの親父:房吉さんの時点で生まれが安政4年。

当初の気持ち的に江戸まで戻れればOK。と考えていた部分まではクリア。

さて、そこから上はより山奥の町。松野町。

ほんとに町なので町役場町民課へ連絡。

ついつい市役所とか市民課と言ってしまいながら話をすると

ひいじいさんの爺さん:順太郎さんの戸籍(おそらく一部)まではあるらしい。

ふふふ。すげぇ。

ということで、町役場へ小為替送付。

明日には来ると良いなぁ。

あさっては出張という名の松山泊りで遊びに行くので明日がベスト。

あさってなら来ても見れないしね。

さぁ、どんな内容が帰ってくるやら。

あとはおそらく戸籍たどるのは難しいから

松野町へ行くか。

もしくは松山に同じ姓の人がいるのはFACEBOOKで確認済みなので

そこからたどってお墓のある場所を教えてもらってそこにあたるか。

まぁこっちのほうが確実ではあるんだけどねぇ。

知らない人に突然連絡取るのは抵抗がある・・・のよね。

さて、どうするか。

ルーツ その2

先日の戸籍調べの件。

本籍地の市役所から連絡あり。
昨日だけど。
夕方6時も廻ってからだったので市民課も残業するんだ…。とか思いながら。

結論は中身は解らないけど
戸籍7セット。4950円。
だとさ。

早速返信用封筒作って郵便局へ。
定額小為替を金額分購入へ。

手数料要るのはわかるけど
最小のロットが1000円。んで100円の手数料。
つまりどんなにしても最低でも600円の手数料。
為替で買ったら手数料は430円。(だったかな?)
こっちなら一発で買える。

でも小為替って言ってたし
確認するのも面倒なので600円手数料払ってきましたよ。
なんか思ってない手数料だったのでちょっと損した気分。

まぁなんにせよ明日には向こうに着くから
明日発送してくれれば明後日には着く。

楽しみですな。
どこまで遡ってるやら。
何て人がいるのやら。
正直ひいじいさんの名前しか知らないからなぁ。
しかもこの人婿養子のはず。

おいらのひいばあさんはなんと言う人なのか?
そしてそこから上があるのか無いのか?

ルーツ

自分のルーツは?
この前飲んでいてふとそんな話になった。

その人はある知らなかった遠い親族が調べて取材も来て本にまでしたらしい。
そんなに珍しい名字でもない感じなのだが…。

自分の名字は割りと珍しい。
今まで同じ名字の人に直接会ったことがない。

少し調べると戸籍は150年位しか保存されないそうだ。
しかも戦争や火災などで無くなっている可能性も否定できない。

ということで戸籍を請求してみた。
同じ愛媛が本籍なのだが行くには2時間以上かかるので郵送請求。
その町にあるだけ遡ってもらう旨書いてみた。
さて。どこまで行けるか?
曾祖母までは知ってる。
しかしその前だ。
ちょっとワクワクする。

私は誰だったのでしょうか?
ファミリーヒストリー的な発見があると良いなぁ。

マンガ家アシスタントの残業代などの件

マンガ家のアシスタントさんが残業代請求した件で色々動きがあったみたい。
ブラックジャックによろしくの人がブログに書いたり、ジャガーの人が炎上したり。後、その他の人がコメントあげてたりしてる。

そもそもアシスタントは職業なのか?
仕事させてたら労働基準法に従うべきなのか?
徒弟制度についてとか?

色々考えることが多い。
自分のいる業界にも当てはまる事が多いように感じるので気になるところを調べたいのでピックアップしておきたい。

労働基準法の適応範囲は?
アシスタントとして働くことで(働かせる)得られるメリットはどこに帰属するのか?
徒弟制度と労働基準法
安い賃金で働かせる。残業代を出さない。=違法?
アシスタント(弟子)は労働者なのか?
アシスタント(弟子)は社員じゃないが…。

まだ色々ある気がするがこの辺で。